ニキビ後の頬の赤い腫れやかゆい赤みの肌を改善するニキビケアの方法

niini

●危険な赤みを伴うニキビのリスク

ニキビは初期段階のものは炎症を伴う事がなく、ニキビが治ってしまえば綺麗な状態に戻っていきます。

しかし初期段階を通りすぎて炎症を伴う赤ニキビに発展させてしまう事で、ニキビが治った後でも赤み等の跡残り等が発生する可能性があり、治療が難しくてずっと残ってしまう事もありえます。

赤みのある赤ニキビが起こると、腫れによる痛み、かゆみ等が起こり、気になって触ってしまうと手から菌が入ってしまってさらに炎症が酷くなり、膿を伴うような事にも発展します。

炎症のある赤ニキビ以上の状態になると肌表面だけではなく、肌の奥にある真皮層に傷をつけてしまいます。

この真皮層は28日周期で起こる肌の生まれ変わりターンオーバ―では生まれ変わる事が無い所が厄介なもので、肌がデコボコになったり色素沈着のリスクが起こり、治すにしても非常に長期間に渡ってケアを行う必要があります。

ですから赤みのあるニキビをまず起こさない事が大切ですが、出来てしまったり、出来た後には適した治療を行う事が望ましく、可能な限り早く手を打つ事が大事です。

医師のもとを訪ねたり、自分の肌に合ったニキビ治療の化粧水等を使ってスキンケアを徹底する事が必要で、
早期治療に入る程治せる可能性が広がります。

炎症を伴うようなニキビが発生すると言う事は肌が正常に働いていないという事でもあり、肌のバリア機能が衰えてしまい、菌の繁殖を許してしまう状態で傷つきやすいのです。

赤いニキビが発生したり赤みの肌が起こるような状態は、肌が傷つきやすい状態ですし、そこを洗顔料を使って必死に洗っても逆に肌を痛めつけてしまい、さらに悪化に繋がる事もありますから、肌を正常な状態に近づけていく事が必要です。

●赤みを改善するには

赤みを改善する為に肌の働きを正常にする必要がありますが、そもそも肌が正常に働くとはどういう事かと言うと、水分と皮脂のバランスが整っていて肌を保護するバリア機能が働き、肌が外部からの刺激に対して強く、
細菌を増殖させずに28日周期で確実にターンオーバーによる肌の生まれ変わりが起こる事です。

逆に言えば正常に肌が機能していないとあらゆる肌トラブルが起こる可能性があり、肌が乾燥肌状態になります。

炎症を伴うニキビはもちろん、赤みやかゆみ、他にもシミ、シワ、様々なリスクを伴いやすい状態になります、肌が正常に働いているとニキビ自体が発生しにくいですし、ニキビが出来たとしても炎症が伴う所まで悪化しにくく、治るのも早い状態になります。

つまり保湿力を高めて肌を正常に機能させる事が重要になるという事です。

赤ニキビや赤みが残るような方は洗顔が足りないと思って刺激の強い洗顔料を使って洗い過ぎるという傾向もありますし、そうなるとさらに保湿力を失い肌が傷つきやすくなり逆効果にもなりえます。汚れ落としを確実にしながら保湿力を高める事が肌トラブル全般を防いだり、肌の回復力を高める為には必須です。

●リプロスキンを活用して肌トラブル回避

保湿力を高めて肌を正常に機能させる事が赤みや炎症を伴うニキビを防ぐ事になりますが、そこで リプロスキンのような化粧品を使ってスキンケアを行う事は効果的です。

リプロスキンはメイクを落とした後や、洗顔後のメイク前に使う事が効果的であり、肌を柔らかく整えてくれる効果があります。肌が正常に機能していない肌はターンオーバーも起こりにくくなります。

古い角質等が溜まって固くなっている状態ですが、リプロスキンはそういった肌を柔らかく整えて保湿したり肌を保護してくれる成分があります。

傷つきやすくなった肌を潤いのある肌に変えて行く時に役に立つ成分が詰まっており、化粧水を簡単につけるような感覚で使用出来るので継続的な使用を行いやすいです。

保湿力が高まって肌がプルンっとしてくると、外部からの刺激に対して強くもなりますし、肌トラブルが起こりにくくなって現在抱えているトラブルも治りやすくなりますし、

赤ニキビの跡に起こる赤み等も治っていきます。

こういった化粧品を活用して肌の機能を高めていく事は自力で行える治療として最適です。

他にも色々な商品がありますから、個々人で肌との相性もあり試してみるのも良いですね!

リプロスキンや他の商品でもトライアル期間を設定している事が多いので、そういった期間を活用して肌との相性をチェックしながら継続使用出来るかどうかを確認して、定期購入に切り替えてスキンケアを継続させると納得のいくケアを行う事が出来ます。

保湿力を高めて肌の抵抗力や代謝を高めていく事で新しい肌に生まれ変わっていきますし、外部刺激、紫外線等からも肌を守ってくれて、肌に起こりえる肌トラブル全般を防げますから、保湿力を高める相性の良い商品を探す事は美肌作りには必須であり、赤みを治すにも効果が高いです。

公式ページはこちら

trrtr

⇒リプロスキンの詳細はこちら(公式ページ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>