ニキビ治療のアルバイト!

<ニキビモニターのアルバイト情報!>
どちらも実施日時や場所が違うので両方登録して予定に合う募集を探すといいですよ♪

images

ニキビ治療改善のアルバイト!【男女】
ニキビモニター「クリニカルトライアル」

美容・コスメモニター募集中【女性のみ】
美容モニター「生活向上WEB」

●治験とは一体どういうものなんでしょうか?

最近、世間で話題なのが治験のアルバイトです。

皆さんは治験というものをご存知でしょうか。治験とは、販売開始前の新薬を実際に投与することによってデータを収集し、その結果実際に販売可能かどうかを確かめるための試験、これを治験といいます。

治験で募集されているほとんどが20歳以上の健康な男女。ですが健康な方でなくても、高血圧や糖尿病、うつ病などの病気を患っている人でも受けることができます。条件によって年齢、性別、健康状態の様々な方が参加されています。すでに発売済みのお薬より、副作用が少なくて、より効果があるお薬を発売するために、新しく開発されたお薬の効果や安全性を確認するために行われる試験です。

お薬として認められるためには、健康な人や患者さんを対象に段階的に試験を行って、その結果をまとめて厚生労働省の審査を受ける必要があります。現在、販売されているお薬はすべて治験を行い、承認されてから販売されているものなのです。

●ニキビ治療の治験

その中でも少し特殊で面白いのが、ニキビ治療の治験アルバイトです。
皆さん顔にはニキビがありますか?もしくは知人にニキビができて悩んでいる人はいませんか?そういった方は是非自分自身で参加するか友達を紹介してみてください。いろんなケアを試したけれど満足できなかった人、新しい治療法を試してみたい人、特に治療をしていない人、専門の治療は高くて受けられない人、自分に自信を持ちたい人などが参加しています。

H0000030673

ニキビ治療の治験ではメリットがたくさんあります。
よく、「ニキビは皮膚科へ」というキャッチフレーズをききませんか?しかしそれを聞いても、ニキビくらいで病院に行くのは大げさだなんて思っている人もいるかもしれません。

しかし、ニキビは皮膚の疾患ですので、病院で診察を受けなければいけません。ニキビ治療をしたことがある人は、知っていると思いますが、病院でのニキビ治療にはお金がかかり、だいたい1回数千円かかります。

このように、ニキビ治療は自宅治療だけでは不十分で、病院に行くにも何度も通わなけれ完治する事はありません。すると治療費も、病院に行く交通費もばかにはなりません。結果それだけで治ればいいですが、治らない人もいます。

ニキビ治療のアルバイトは無料で皮膚専門医の治療を受けることができ、自身の肌の状態を教えてもらいえます。病院での精密な検査を受け、そして何度か通院することで毎回検査をうけられ、今のニキビの状態を正確に把握することもできるのです。そしてその上、自分にあった治療を新薬を使って試す事ができ、他の治験と同様に協力費をもらう事ができます。

つまり、実質無料でニキビの治療や精密検査を受けることができます。参加費の謝礼ももらえる上に、無料でニキビの状態を知って治療をすることが出来るのなら、誰でもやりたいと思いませんか?

j030673

そして最後のメリットは、あなた自身のことだけではありません。みなさんの治験という協力によって、ニキビに対する新しい治療薬が誕生するのです。これにより今までのニキビ薬ではなおらなかった人たちも改善するようになる可能性があるのです。つまり、みなさんの協力によって今ニキビで悩んでいる人たちの悩みが改善されるのです。

ちなみに、その治験によって詳細は変わるので随時確認しましょう。モニターに参加すると1回の通院毎に1万円程度が支払われるところもあります。

まとめると、ニキビ治験のメリットは

・最新のニキビ治療薬を試せる

・専門医による診断が受けられる

・協力費(謝礼)がもらえる←これが一石二鳥で美味しいですよね(^^)

デメリット・ニキビ治験の注意点は

・未成年はNG

・通院などのスケジュール調整

・食事制限や運動制限があることも

●ニキビ治験の治療方法

ニキビ治験はそれぞれの肌にあった治療法に沿って、治療薬の処方や生活指導が行われます。治療の流れは、主にカウンセリングと投薬治療です。

カウンセリングをする中で、ニキビの原因、生活リズムの改善点などを医師が見つけて指導し、それにあった治療薬を用意してくれます。

こちらも何度か通院して治療を行い、ニキビの根本的な原因をすっきり治さなければいけません。ニキビ治療は長く時間がかかってしまいますが、その分ニキビに悩まされることはなくなるはずです。

kmt05-300x241

ニキビも治るしお金ももらえる治験。

投薬治療治療をする場合は抗酸化物質の塗布やアクネ菌の殺菌、厚くなった角質を正常化させる、皮脂分泌の正常化といった目的に沿って治療します。

現在日本では、一般的に皮膚科で処方されるニキビ治療には外用の局所抗菌剤として、クリンダマイシン、ナジフロキサシンの2種類のほか、過酸化ベンゾイルや抗炎症剤が使われています。外用の抗菌薬が効かない場合、毛穴の詰まりを取る効果のあるトレチノインなどを使いますが、トレチノインは日光に対し過度になる作用があり慎重な処方が行われる必要があります。

処方なしで入手できる物として、サリチル酸やレゾルシノール、硫黄を含んだクリーム状の薬(軟膏)で、これらは吹き出ものを乾かす効果がありますが、若干のかさつきが生じる場合があります。重症なニキビでは、ミノサイクリン、テトラサイクリン、エリスロマイシンなどの経口用抗生物質が使用される場合もあります。

ニキビでひどく悩んでいる方や、そういった知人がいる方、是非参加や紹介をしてみて下さい。

ニキビ治験ならこちらから
↓↓↓                 ↓↓↓

<ニキビモニターのアルバイト情報!>
どちらも実施日時や場所が違うので両方登録して予定に合う募集を探すといいですよ♪

ニキビ治療改善のアルバイト!【男女】
ニキビモニター「クリニカルトライアル」

美容・コスメモニター募集中【女性のみ】
美容モニター「生活向上WEB」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加